スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒の章3

 BioDic collection of links

黒の章 第三弾!
最初を飾るは、頭の黒いウミアイサ!
ウミアイサ
撮影情報:福岡県今津 2004.03
ウミアイサ♂顔だけは真黒です。
この冠羽と黒い顔を見ていら思い出しました。
イワトビペンギン
撮影情報:三浦半島の先端油壷マリンパーク 2008.06
イワトビペンギン
マリンパークでは、留鳥です!?

本題に戻って、さらにほんとに黒いやつを紹介します。
でも遠くていま1、2、3!
クロガモ
撮影情報:北海道 野付半島 2005.06
クロガモ
名前がクロだからこれ問題なし!クロです。しかしこれでは何だかわかりません!
汚名返上と言うことで!

コクガン1
撮影情報:北海道 鹿部 2008.03
コクガン
コクガン2
コクガン、クビとオシリは白いけど、”コク”がつくのでOKです!
つづいてコクのつくと言えば!

コクチョウ1
撮影情報:青森県 小湊 2007.12
コクチョウ
翅の中までは黒くないんですね!黒がいいからって白鳥に黒いスプレーしたんじゃないの!
コクチョウとハクチョウ
黒鳥と白鳥です。黒鳥は籠脱けなんでしょうか?赤いくちばしが美しい!

そして、そして名前に”クロ”がつくやつまだあるよ!
夏にきれいな声で鳴いてます。
クロツグミ1
撮影情報:山中湖 2005.05
クロツグミ
さらに
クロツグミ2
撮影情報:山中湖 2004.09
クロツグミの若様
黒くないけど若いので許してやってください!

ほとんど白いんだけど、黒がつくので!
クロツラヘラサギ1
クロツラヘラサギ2
撮影情報:福岡県 2004.12
クロツラヘラサギ
くちばしと顔(ツラ)だけ黒いんです。あと足も!
ただのヘラサギは顔までは黒くありません!誰かの遺伝子操作ですか?
ぱっと見は、ほとんど白くても、顔が黒いんでクロのまなか!

そして黒の第三弾の最後を飾るのは、出水の鶴さんです!
クロヅル
撮影情報:鹿児島県 出水市 2004.12 
クロヅル
毎年出水にはナベヅルやマナヅルがたくさん来ますが、アネハや、カナダ、ソデクロとともにほんの数羽(例年1から2羽)来るのがこのクロヅルです。1万羽を超える鶴さんから、この1羽のクロヅルを見つけるのはほとんど運だけです!

おおー忘れてました。黒くて大きいやつまだいました!ちっとだけ赤いけど!
クマゲラ3
目玉はおもちゃみたいです!
この子に会えると幸福になると言われています!
クマゲラ2
撮影情報:北海道 苫小牧市 2005.06
クマゲラ
これを忘れちゃ黒を語れません!頭を隠せば、少し痩せたカラスと一緒です。真っ黒です!
英語名は、”Black Woodpecker”まさにクロちゃんです!

以上黒い鳥のシリーズはこれでおしまい!
出てきた鳥!
クロジ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
チシマウガラス
ヒメウ
カワガラス
オオバン
クロサギ
ウミアイサ(番外)
イワトビペンギン(番外)
クロガモ
コクガン
コクチョウ
クロツグミ
クロツラヘラサギ
クロヅル
クマゲラ
以上黒い鳥17種

<>

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

記事一覧
* * *

©Plug-in by ASIA SEASON
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。