スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク集

BioDic collection of links


 

【1】海産植物プランクトン

1-1 藍藻~黄金色藻

1-2 珪藻(円心目前半)

1-3 珪藻(円心目後半キートケロス~)

1-4 ハプト藻、ユーグレナ藻

1-5 アイスアルジー:Ice algae

【2】淡水植物プランクトン

2-1 藍藻、クリプト藻

2-2 黄金色藻、珪藻

2-3 ハプト藻、渦鞭毛藻、ユーグレナ藻

【3】海産動物プランクトン

3-1  太陽虫、繊毛虫、ヒドロ虫、輪虫、貝類

3-2  ゴカイ、ミジンコ類

【4】淡水動物プランクトン
4-1 肉質鞭毛虫門、繊毛虫門 

4-2 輪形動物門

4-3  腹毛動物門、線形動物門、節足動物門

【5】海産ベントス
5-1

【6】淡水ベントス(水生昆虫)
6-1

【7】魚卵・稚仔魚

7-1 魚卵(ニシン~カレイ)

7-2 稚仔魚1(ニシン~スズキ)

7-3 稚仔魚2(カサゴ~フグ他)

【8】その他水生生物

【9】日本の野鳥

9-1 黒の章1(クロジ)

9-2 黒の章2(カラス、チシマウガラス、ヒメウ、カワガラス、オオバン、クロサギ)

9-3 黒の章3(ウミアイサ、コクガン、コクチョウ、クロツグミ、クロツラ、クロヅル 、クマゲラ)

9-4 白の章1(ハクチョウ、シラサギ、ハクガン、など大型種)

9-5 白の章2(シマエナガ、ホオジロハクセキレイ、シロガシラなど小型種)


【10】その他リンク

 10-1 株式会社プラントビオ

 

 

 

スポンサーサイト

淡水・植プ4

◆プランクトン◆Plankton◆
淡水植物プランクトン No.4

プランクトン 分析


BioDic collection of links

【1】Chlorophyta(緑色植物門)
Prasinophyceae(プラシノ藻綱)

Pseudoscourfieldiales
Nephroselmidaceae


Nephroselmis sp.

Chlorophyceae(緑藻綱)
Chlamydomonadales
Chlamydomonadaceae

Chlamydomonas sp.1 Chlamydomonas sp.2 Chlamydomonas sp.3 Chlamydomonas sp.4
Chlamydomonas sp.

 Chlamydomonas sp.(cf cucculata)5 Chlamydomonas sp.(cf cucculata)6
Chlamydomonas sp.(cf cucculata) 

Phacotaceae
Coccomonas platyfromis
Coccomonas platyfromis

Phacotus sp.1 Phacotus sp.2
Phacotus sp.

Pteromonas aculeata
Pteromonas aculeata

Haematococcaceae
Haematococcus sp.1 Haematococcus sp.2
Haematococcus sp.

Carteriaceae
Carteria sp.1 Carteria sp.2 Carteria sp.3
Carteria sp.

Palmellopsidaceae

Gloeocystis sp.

Tetrasporaceae

Tetraspora sp. 
Tetraspora sp. 

Volvocales

Gonium pectorale

Volvocales
Eudorina elegans1 Eudorina elegans2 Eudorina elegans3
Eudorina elegans

Eudorina unicocca

Pandorina morum1 Pandorina morum2 Pandorina morum3
Pandorina morum

Volvox aureus1 Volvox aureus2
Volvox aureus

Chlorococcales
Chlorococcaceae


Ankyra judayi

Ankyra sp.
Ankyra sp.

Characium sp.

Schroederia setigera

Tetraedron caudatum

Tetraedron minimum1 Tetraedron minimum2
Tetraedron minimum

Tetraedron regulare

Tetraedron sp.1 Tetraedron sp.2 Tetraedron sp.3
Tetraedron sp.

Palmellaceae
Sphaerocystis schroeteri
Sphaerocystis schroeteri

Sphaerocystis sp.
Sphaerocystis sp.

Oocystaceae
Ankistrodesmus falcatus Ankistrodesmus falcatus2
Ankistrodesmus falcatus

Ankistrodesmus sp.
Ankistrodesmus sp.

Chlorella vulgaris

Chlorella sp.1 Chlorella sp.2
Chlorella sp.

Chlorolobion sp.1 
Chlorolobion sp.

Closteriopsis longissima
Closteriopsis longissima

Franceia sp.

Kirchneriella contorta

Kirchneriella sp.
Kirchneriella sp.

Lagerheimia ciliata
Lagerheimia ciliata

Lagerheimia citriformis
Lagerheimia citriformis

Lagerheimia sp.
Lagerheimia sp.

Monoraphidium dybowskii
Monoraphidium dybowskii

Monoraphidium minutum
Monoraphidium minutum

Monoraphidium sp.
Monoraphidium sp.

Oocystis sp.1 Oocystis sp.2
Oocystis sp.

Quadrigula sp.
Quadrigula sp.

Treubaria sp.

Radiococcaceae

Eutetramorus planctonicus

Radiococcus sp.

Golenkinaceae

Acanthosphaera sp.
Acanthosphaera sp.

Golenkinia sp.

Micractinium pusillum1 Micractinium pusillum2 Micractinium pusillum3
Micractinium pusillum

Dictyosphaeraceae
Dictyosphaerium pulchellum1 Dictyosphaerium pulchellum2
Dictyosphaerium pulchellum

Dictyosphaerium sp.
Dictyosphaerium sp.

Lobocystis sp.

Scenedesmaceae
Actinastrum sp.1 Actinastrum sp.2
Actinastrum sp.

Coelastrum astroideum

Coelastrum microporum1 Coelastrum microporum
Coelastrum microporum

Coelastrum reticulatum
Coelastrum reticulatum

Coelastrum sphaericum
Coelastrum sphaericum

Crucigenia tetrapedia

Crucigenia tetrapedia

Crucigeniella crucifera

Crucigeniella rectangularis

Crucigeniella sp.1 Crucigeniella sp.2 Crucigeniella sp.3
Crucigeniella sp.

Scenedesmus acuminatus
Scenedesmus acuminatus

Scenedesmus acutus1 Scenedesmus acutus2
Scenedesmus acutus 

Scenedesmus armatus

Scenedesmus bicaudatus1 
Scenedesmus bicaudatus


Scenedesmus circumfusus

Scenedesmus denticulatus Scenedesmus denticulatus2
Scenedesmus denticulatus

Scenedesmus ecornis1 Scenedesmus ecornis2 Scenedesmus ecornis3
Scenedesmus ecornis

Scenedesmus longispina
Scenedesmus longispina

Scenedesmus opoliensis1 Scenedesmus opoliensis2
Scenedesmus opoliensis

Scenedesmus quadricauda1 Scenedesmus quadricauda2 Scenedesmus quadricauda3
Scenedesmus quadricauda

Scenedesmus spinosus

Scenedesmus sp.1 Scenedesmus sp.2 Scenedesmus sp.3
Scenedesmus sp.

Westella botryoides
Westella botryoides

Hydorodictiaceae
Pediastrum biwae & Pediastrum boryanum1 Pediastrum biwae & Pediastrum boryanum2 Pediastrum biwae & Pediastrum boryanum3
Pediastrum biwae & Pediastrum boryanum

Pediastrum duplex1 Pediastrum duplex2
Pediastrum duplex

Pediastrum simplex1 Pediastrum simplex2 Pediastrum simplex3
Pediastrum simplex

Pediastrum tetras
Pediastrum tetras

Coocomixaceae


Elakatothrix gelatinosa

Ulothrichales
Ulothrichaceae

Klebsormidium sp.1 Klebsormidium sp.2
Klebsormidium sp.

Ulothrix sp.1 Ulothrix sp.2 Ulothrix sp.3 Ulothrix sp.4 Ulothrix sp.5
Ulothrix sp.

Chaetophorales
Chaetophoraceae


Stigeoclonium sp.

Chaetophoraceae1 Chaetophoraceae2 Chaetophoraceae3 Chaetophoraceae4
Chaetophoraceae

Oedogoniales
Oedogoniaceae

Oedogonium sp.1 Oedogonium sp.2 Oedogonium sp.3 Oedogonium sp.4 Oedogonium sp.5 Oedogonium sp.6 Oedogonium sp.7
Oedogonium sp.

Cladophorales
Cladophoraceae

Cladophora sp.1 Cladophora sp.2 Cladophora sp.3
Cladophora sp.

Zygnematales
Zygnemataceae

Mougeotia sp.
Mougeotia sp.

Spirogyra sp.1 Spirogyra sp.2 Spirogyra sp.3
Spirogyra sp.

Mesotaeniaceae
Gonatozygon sp.
Gonatozygon sp.

Cosmariaceae
Cosmarium sp.1 Cosmarium sp.2 Cosmarium sp.3 Cosmarium sp.4
Cosmarium sp.

Euastrum sp.

Spondylosium sp.

Staurastrum sp.1 Staurastrum sp.2 Staurastrum sp.3 Staurastrum sp.4
Staurastrum sp.


END

淡水・植プ3

◆プランクトン◆Plankton◆
淡水植物プランクトン No.3

プランクトン 分析


BioDic collection of links


【4】Haptophyceae(ハプト藻綱)
Haptophyceae(ハプト藻綱)
Pavlovophycidae


【5】Dinophyta(渦鞭毛植物門)
Dinophyceae(渦鞭毛藻綱)
Gymnodiniales
Gymnodiniaceae


Gymnodinium sp.

Peridiniaceae
Peridinium bipes1 Peridinium bipes2
Peridinium bipes

Peridinium inconspicuum

Peridinium penardii
Peridinium penardii

Peridinium polonicum
Peridinium polonicum

Peridinium volzii

Peridinium sp.1 Peridinium sp.2 Peridinium sp.3 Peridinium sp.4
Peridinium sp.

【6】Euglenophyta(ユーグレナ植物門)
Euglenophyceae(ユーグレナ藻綱)
Eutreptiales
Euglenales
Euglenaceae

Euglena ehrenbergii1 Euglena ehrenbergii2
Euglena ehrenbergii

Euglena sp.
Eudorina sp

Lepocinclis sp.

Phacus sp.

Trachelomonas volvocina
Trachelomonas volvocina

Trachelomonas sp. & Trachelomonas armata1 Trachelomonas sp. & Trachelomonas armata2 Trachelomonas sp. & Trachelomonas armata3 Trachelomonas sp. & Trachelomonas armata4 Trachelomonas sp. & Trachelomonas armata5 Trachelomonas sp. & Trachelomonas armata6
Trachelomonas sp. & Trachelomonas armata

【7】Chlorarachniophyta(クロララクニオン植物門)
Chlorarachniophyceae(クロララクニオン藻綱)


END

淡水植物プランクトン No.4へ

淡水・植プ2

◆プランクトン◆Plankton◆
淡水植物プランクトン No.2

プランクトン 分析


BioDic collection of links
【3】Heterokontophyta(不等毛植物門)

Chrysophyceae(黄金色藻綱)
Ochromanadales
Ochromonadaceae

Ochromonas sp.1 Ochromonas sp.2 Ochromonas sp.3
Ochromonas sp.

Uroglena sp.
Uroglena sp.

Dinobryaceae(サヤツナギ科)

Dinobryon bavaricum

Dinobryon cylindricum
Dinobryon cylindricum

Dinobryon divergens1 Dinobryon divergens2 Dinobryon divergens3
Dinobryon divergens

Dinobryon elegantissimum
Dinobryon elegantissimum

Dinobryon sertularum


Dinobryon sp.

Chrysococcus rufescens

Chrysamoebales
Lepochromulinaceae
Kephyrion ovale
Kephyrion ovale

Kephyrion rubri-claustri

Kephyrion spirale

Synurales
Synuraceae
Mallomonas akrokomos
Mallomonas akrokomos

Mallomonas tonsulata
Mallomonas tonsulata

Mallomonas sp.

Synura sp.

Bacillariophyceae(珪藻綱)
Centrales
Coscinodiscineae
Thalassiosiraceae

Cyclotella meneghiniana
Cyclotella meneghiniana

Cyclotella stelligera

Cyclotella sp.
Cyclotella sp.

Skeletonema potamos
Skeletonema potamos

Skeletonema subsalsum

Stephanodiscus sp.

Melosiraceae
Melosira varians1 Melosira varians2
Melosira varians

Melosira varians
Aulacoseira distans 
Aulacoseira distans

Aulacoseira granulata1 Aulacoseira granulata2 Aulacoseira granulata3
Aulacoseira granulata

Rhizosoleniaceae
Pyxillaceae


Mastogonia sp.

Rhizosoleniaceae

Rhizosolenia eriensis1 Rhizosolenia eriensis2
Rhizosolenia eriensis

Rhizosolenia longiseta

Biddulphiineae
Biddulphiaceae


Acanthoceros zachariasi
Acanthoceros zachariasi

Chaetoceraceae

Chaetoceros subtilis
Chaetoceros subtilis

Chaetoceros sp.

Pennales
Araphidineae
Prtoraphidaceae
Diatomaceae

Asterionella formosa
Asterionella formosa

Diatoma vulgaris
Diatoma vulgaris

Fragilaria crotonensis1 Fragilaria crotonensis2
Fragilaria crotonensis

Hannaea arcus
Hannaea arcus

Synedra acus
Synedra acus

Synedra rumpens

Synedra ulna

Tabellaria fenestrata

Raphidineae
Eunotiaceae


Eunotia sp.

Naviculaceae

Cymbella tumida

Cymbella sp.
Cymbella sp.

Gomphonema acuminatum
Gomphonema acuminatum

Gomphonema sp.

Gyrosigma sp.

Navicula gregaria

Navicula sp.

Pinnularia sp.

Rhoicosphenia abbreviata
Rhoicosphenia abbreviata

Achnanthaceae

Achnanthes minutissima

Achnanthes sp.
Achnanthes sp.

Cocconeis pediculus

Cocconeis placentula

Epithemiaceae

Epithemia sp.

Nitzschiaceae
Bacillaria paradoxa
Bacillaria paradoxa

Nitzschia acicularis

Nitzschia reversa
Nitzschia reversa

Nitzschia sp.

Surirellaceae

Surirella sp.

END

淡水植物プランクトン No.3へ

Ice algae

北海道オホーツク海

極寒の2月、アムール川上流でできた流氷が南下し、オホーツク海沿岸に着岸します。

ohotuku200702  
海は一面氷雪原となりほとんど生物の営みは感じられませんが、日照時間が徐々に長くなる3月には、この光と湧昇流による栄養塩類の供給により爆発的に水中の微細藻類が増殖します。これを餌に沢山の生物が育まれ豊かな海となります。ここに掲載した写真は、オホーツク流氷研究所よりお送りいただいた流氷サンプルを生物顕微鏡で観察した結果です。ohotuku20080406 

分類に関しては、日本歯科大の南雲先生にご教授いただきました。


BioDic collection of links
黄金色藻綱Chrysophyceae
Distephanus speculum01
Distephanus speculum

珪藻綱Bacillariophyceae
Lauderia annulata01
Lauderia annulata
Lauderia sp
Lauderia sp.

Thalassiosira nordenskioeldii01 Thalassiosira nordenskioeldii03 Thalassiosira nordenskioeldii04
Thalassiosira nordenskioeldii

Thalassiosira rotula
Thalassiosira rotula

Thalassiosira sp01 Thalassiosira sp02
Thalassiosira sp.

Coscinodiscus sp01
Coscinodiscus sp.

Chaetoceros debile01 Chaetoceros debile02
Chaetoceros debile

Chaetoceros radicans
Chaetoceros radicans

Odontella aurita01
Odontella sp.

Diatomaceae1 Diatomaceae2 Diatomaceae3 Diatomaceae4
Diatomaceae (1,2,3,4)
Diatomaceae5 Diatomaceae6 Diatomaceae7 Diatomaceae8
Diatomaceae (5,6,7,8)

Thalassionema nitzschioides01
Thalassionema nitzschioides

Navicula pelagica01
Navicula pelagica

Navicula sp01
Navicula sp.

Cocconeis sp01
Cocconeis sp.

Nitzschia frigida01 Nitzschia frigida02 Nitzschia frigida03 Nitzschia frigida04
Nitzschia frigida(1,2,3,4)

Nitzschia sigma01
Nitzschia sigma

Cylindrotheca closterium
Cylindrotheca closterium

Pseudo-nitzschia sp
Pseudo-nitzschia sp.

Entomoneis sp01 Entomoneis sp02
Entomoneis sp.

Pleurosigma sp1 Pleurosigma sp02
Pleurosigma sp.

プラシノ藻綱Prasinophyceae
Pyramimonas sp01
Pyramimonas sp.

END














淡水・植プ1

◆プランクトン◆Plankton◆
淡水植物プランクトン No.1
プランクトン 分析


BioDic collection of links
【1】藍色植物門Cyanophyta

藍藻綱Cyanophyta
Chroococca
Microcystaceaeles

Aphanocapsa sp.
Aphanocapsa sp.


Coelosphaerium kuetzingianum

Coelosphaerium sp. Coelosphaerium sp.

Coelosphaerium sp.
Microcystis aeruginosa1 Microcystis aeruginosa2 Microcystis aeruginosa3 Microcystis aeruginosa4
Microcystis aeruginosa

Microcystis viridis

Microcystis wesenbergii1 Microcystis wesenbergii2 Microcystis wesenbergii3
Microcystis wesenbergii

Merismopedia minima
Merismopedia minima

Merismopedia sp.
Merismopedia sp.

Synechocystis sp.

Synechococcus sp.1 Synechococcus sp.2
Synechococcus sp.

Chroococcaceae(クロオコックス科)
Chroococcus sp.1 Chroococcus sp.2 Chroococcus sp.3
Chroococcus sp.

Chamaesiphoniaceae(カマエシフォン科)
Chamaesiphon sp.1 Chamaesiphon sp.2 Chamaesiphon sp.3
Chamaesiphon sp.

Xenococcaceae(クセノコックス科)
Myxosarcina burmensis

Oscillatoriales
Phormidiaceae
Phormidium ambiguum
Phormidium ambiguum

Phormidium mucicola
Phormidium mucicola

Phormidium papyraceum
Phormidium papyraceum

Phormidium tenue1 Phormidium tenue2
Phormidium tenue

Spirulina sp.

Oscillatoriaceae(ユレモ科)
Lyngbya contortLyngbya contortaa
Lyngbya contorta

Oscillatoria amphibia
Oscillatoria amphibia

Oscillatoria chalybea
Oscillatoria chalybea

Oscillatoria cortina
Oscillatoria cortina

Oscillatoria geminata1 Oscillatoria geminata2
Oscillatoria geminata

Oscillatoria limnetica1 Oscillatoria limnetica2
Oscillatoria limnetica

Oscillatoria subbrevis
Oscillatoria subbrevis

Oscillatoria tenuis1 Oscillatoria tenuis2
Oscillatoria tenuis

Oscillatoria sp.1 Oscillatoria sp.2 Oscillatoria sp.3 Oscillatoria sp.4 Oscillatoria sp.5 Oscillatoria sp.6
Oscillatoria sp.

Homoeotriaceae(ホモエオトリクス科)
Homoeothrix janthina

Homoeothrix varians

Homoeothrix sp.1 Homoeothrix sp.2 Homoeothrix sp.3
Homoeothrix sp.

Nostocales
Nostocaceae
Anabaena macrospora1 Anabaena macrospora2
Anabaena macrospora

Anabaena planktonica
Anabaena planktonica

Anabaena schermetievi
Anabaena schermetievi

Anabaena spiroides
Anabaena spiroides

Anabaena viguieri
Anabaena viguieri

Anabaena sp.
Anabaena sp.

Anabaenopsis sp.
Anabaenopsis sp.

Aphanizomenon flos-aquae
Aphanizomenon flos-aquae

Aphanizomenon issatschenkoi1 Aphanizomenon issatschenkoi2
Aphanizomenon issatschenkoi

Aphanizomenon sp.1 Aphanizomenon sp.2
Aphanizomenon sp.

【2】Cryptophyta(クリプト植物門)

Cryptophyceae(クリプト藻綱)
Cryptomonadales
Cryptomonadaceae
Cryptomonas sp.1 Cryptomonas sp.2 Cryptomonas sp.3
Cryptomonas sp.  


END

淡水植物プランクトン No.2へ

海産・植プ4

◆プランクトン◆Plankton◆浮遊生物◆

海産植物プランクトン No.4

ハプト藻、ユウゲレナ藻、プラシノ藻

 


 

BioDic collection of links

【7】ハプト藻綱Haptophyceae  Isochrysidales

 

  Gephyrocapsaceae

Gephyrocapsaceae1 Gephyrocapsaceae2 

 Gephyrocapsaceae

 

【7】ユーグレナ藻綱Euglenophyceae
Eutreptiella sp.1 Eutreptiella sp.2 Eutreptiella sp.3 Eutreptiella sp.4
 Eutreptiales

 

 




プランクトン分析

海産・植プ3

◆プランクトン◆Plankton◆浮遊性物◆
海産植物プランクトン No.3

円心目珪藻(キートケロス)~羽状目珪藻です。どうぞお楽しみ下さい!

 


 BioDic collection of links

  キートケロス科Chaetoceraceae
キートケロス科のキートケロス属は、海産植物プランクトンの中でもその種類が多く形態主体の分類では大変難しく熟練が必要です。ほん属の分類のキーは以下のとおりです。
1.刺毛の中に色素があるかないか!(明刺毛類、暗刺毛類)
2.殻隙(細胞と細胞の間)が広いか狭いか、またその形
3.細胞内の色素の形状(平板状、顆粒状、1個、複数)
4.刺毛の形(どこから出ているか、基部の形状、末端や中間刺毛の太さ)
などではないかと思います。ただ文献の記載されている図と特徴には、記述が曖昧(やや太くとか、やや湾曲するなど)でこれだけでは確定できない場合も多々あります。

Bacteriastrum sp 
Bacteriastrum sp.

Chaetoceros affine1 Chaetoceros affine2
Chaetoceros affine

Chaetoceros anastomosans1 Chaetoceros anastomosans2
Chaetoceros anastomosans

Chaetoceros atlanticum1 Chaetoceros atlanticum2
Chaetoceros atlanticum

Chaetoceros breve Chaetoceros breve1
Chaetoceros breve

Chaetoceros compressum
Chaetoceros compressum

Chaetoceros constrictum1 Chaetoceros constrictum2
Chaetoceros constrictum

Chaetoceros costatum1 Chaetoceros costatum2 Chaetoceros costatum3 Chaetoceros costatum4
Chaetoceros costatum

Chaetoceros curvisetum1 Chaetoceros curvisetum2 Chaetoceros curvisetum3
Chaetoceros curvisetum

Chaetoceros danicum1 Chaetoceros danicum2 Chaetoceros danicum3
Chaetoceros danicum

Chaetoceros debile1 Chaetoceros debile2
Chaetoceros debile

Chaetoceros decipiens1 Chaetoceros decipiens2 Chaetoceros decipiens3
Chaetoceros decipiens

Chaetoceros denticulatum1 Chaetoceros denticulatum2
Chaetoceros denticulatum

Chaetoceros diadema1 Chaetoceros diadema2
Chaetoceros diadema

Chaetoceros didymum1 Chaetoceros didymum2 Chaetoceros didymum3 Chaetoceros didymum4 Chaetoceros didymum5 Chaetoceros didymum6
Chaetoceros didymum

Chaetoceros distans1 Chaetoceros distans2
Chaetoceros distans

Chaetoceros diversum1 Chaetoceros diversum2
Chaetoceros diversum

Chaetoceros laciniosum
Chaetoceros laciniosum

Chaetoceros lauderi1 Chaetoceros lauderi2
Chaetoceros lauderi

Chaetoceros lorenzianum1 Chaetoceros lorenzianum2 Chaetoceros lorenzianum3
Chaetoceros lorenzianum

Chaetoceros messanense1 Chaetoceros messanense2
Chaetoceros messanense

Chaetoceros paradoxum1 Chaetoceros paradoxum2
Chaetoceros paradoxum

Chaetoceros peruvianum
Chaetoceros peruvianum

Chaetoceros pseudocrinitum1 Chaetoceros pseudocrinitum2 Chaetoceros pseudocrinitum3
Chaetoceros pseudocrinitum

Chaetoceros pseudocurvisetum
Chaetoceros pseudocurvisetum

Chaetoceros pseudodichaeta
Chaetoceros pseudodichaeta

Chaetoceros radicans
Chaetoceros radicans

Chaetoceros rostratum
Chaetoceros rostratum

Chaetoceros sociale1 Chaetoceros sociale2
Chaetoceros sociale

Chaetoceros subtilis
Chaetoceros subtilis

Lithodesmiaceae
Bellerochea horologicalis1 Bellerochea horologicalis2
Bellerochea horologicalis

Ditylum brightwellii1 Ditylum brightwellii2
Ditylum brightwellii

Lithodesmium sp.
Lithodesmium sp.

Eupodiscaceae
Odontella aurita
Odontella aurita

Odontella mobiliensis1 Odontella mobiliensis2
Odontella mobiliensis


Triceratium favus1 Triceratium favus2 Triceratium favus3
Triceratium favus

Pennales
Diatomaceae
Asterionella glacialis1 Asterionella glacialis2 Asterionella glacialis3 Asterionella glacialis4
Asterionella glacialis

Licmophora sp.1 Licmophora sp.2
Licmophora sp.

Neodelphineis pelagica
Neodelphineis pelagica

Rhabdonema adriaticum
Rhabdonema adriaticum

Thalassionema nitzschioides
Thalassionema nitzschioides

Thalassiothrix frauenfeldii
Thalassiothrix frauenfeldii

Naviculaceae
Diploneis sp.
Diploneis sp.

Navicula membranacea
Navicula membranacea

Pleurosigma sp.
Pleurosigma sp.

Nitzschiaceae

Bacillaria paxillifer1
Bacillaria paxillifer

Cylindrotheca closterium1 Cylindrotheca closterium2
Cylindrotheca closterium

Nitzschia sp. Cf.frandulenta
Nitzschia sp. Cf.frandulenta

Nitzschia sp. Cf.pungens

Nitzschia vitrea
Nitzschia vitrea

Surirellaceae
Campylodiscus sp.
Campylodiscus sp.

海産・植プ2

◆プランクトン◆Plankton◆浮遊性物◆

海産植物プランクトン No.2
キートケロスを除いた円心目珪藻の中の一部です。どうぞお楽しみ下さい!
キートケロスは”3”で出てきます。


BioDic collection of links

【6】珪藻綱Bacillariophyceae
珪藻類は、大きく円心目と羽状目に2大別され、海洋プランクトンでは、円心目珪藻の種類が最も多く出現する。珪藻は、シャーレのような身と蓋のようなケイ酸質の硬い殻につつまれる為、細胞が死滅してもケイ酸質の殻だけ残り、それが堆積したものがケイ酸土壌となり、最近では、天然の壁材などに利用されている。
  6-1 円心目Centrales
   タラシオシーラ科Thalassiosiraceae
Cyclotella sp1 Cyclotella sp2
Cyclotella sp.
本属は海洋では、汽水域から沿岸域が多く、外洋ではあまり出現しない。

Detonula pumila1 Detonula pumila2
Detonula pumila

Lauderia annulata
Lauderia annulata

Thalassiosira anguste-lineata1 Thalassiosira anguste-lineata2
Thalassiosira anguste-lineata
本種は、複数の連絡糸により群体を形成し、東京湾でも時に大量に出現する。

Thalassiosira curviserata1 Thalassiosira curviserata2
Thalassiosira curviserata
本種の特徴は、各細の中心ではなく少しずれたところで連絡糸により群体形成しているところです。
前種に比べ出現頻度は低いと思われます。

Thalassiosira diporocyclus

Thalassiosira mala
Thalassiosira mala

Thalassiosira rotula1 Thalassiosira rotula2
Thalassiosira rotula

Planktoniella sol1 Planktoniella sol2
Planktoniella sol

Gossleriella tropica
Gossleriella tropica

   メロシラ科Melosiraceae
Melosira nummuloides
Melosira nummuloides

Melosira sulcata
Melosira sulcata

Hyalodiscus stelliger

Skeletonema costatum1  Skeletonema costatum2 Skeletonema costatum3
Skeletonema costatum

Stephanopyxis palmeriana1 Stephanopyxis palmeriana2
Stephanopyxis palmeriana

    レプトキリンダラス科Leptocylindraceae
Dactyliosolen sp.
Dactyliosolen sp.

Leptocylindrus danicus
Leptocylindrus danicus

    コレスロン科Corethronaceae
Corethron pelagicum1 Corethron pelagicum2
Corethron pelagicum

    コスキノディスクス科Coscinodiscaceae
Coscinodiscus asteromphalus
Coscinodiscus asteromphalus

Coscinodiscus granii1 Coscinodiscus granii2
Coscinodiscus granii

Coscinodiscus wailesii1 Coscinodiscus wailesii2
Coscinodiscus wailesii

    ヘミディスクス科Hemidiscaceae
Actinoptychus senarius1 Actinoptychus senarius2 Actinoptychus senarius3
Actinoptychus senarius

    アステロモファラス科Asterolampraceae
Asteromphalus cleveanus1 Asteromphalus cleveanus2
Asteromphalus cleveanus

    リゾソレニア科Rhizosoleniaceae
Guinardia flaccida1 Guinardia flaccida2 Guinardia flaccida3
Guinardia flaccida

Rhizosolenia alata1 Rhizosolenia alata2
Rhizosolenia alata

Rhizosolenia bergonii
Rhizosolenia bergonii

Rhizosolenia calcar-avis
Rhizosolenia calcar-avis

Rhizosolenia cylindrus
Rhizosolenia cylindrus

Rhizosolenia delicatula1 Rhizosolenia delicatula2
Rhizosolenia delicatula

Rhizosolenia fragilissima1 Rhizosolenia fragilissima2
Rhizosolenia fragilissima

Rhizosolenia imbricata
Rhizosolenia imbricata

Rhizosolenia robusta1
Rhizosolenia robusta

Rhizosolenia setigera
Rhizosolenia setigera

Rhizosolenia stolterfothii1 Rhizosolenia stolterfothii2 Rhizosolenia stolterfothii3
Rhizosolenia stolterfothii

Rhizosolenia styliformis1 Rhizosolenia styliformis2
Rhizosolenia styliformis

Rhizosolenia hebetata

    ビドゥルフィア科Biddulphiaceae
Cerataulina daemon1 Cerataulina daemon2
Cerataulina daemon

Cerataulina dentata
Cerataulina dentata

Cerataulina pelagica
Cerataulina pelagica

Climacodium biconcavum
Climacodium biconcavum

Eucampia cornuta1 Eucampia cornuta2
Eucampia cornuta

Eucampia zodiacus1 Eucampia zodiacus2
Eucampia zodiacus

Hemiaulus hauckii1 Hemiaulus hauckii2
Hemiaulus hauckii

Streptotheca thamensis1 Streptotheca thamensis2 Streptotheca thamensis3
Streptotheca thamensis

海産・植プ1

◆プランクトン◆Plankton◆浮遊性物◆
海産植物プランクトン NO.1

どうぞお楽しみ下さい!


 

BioDic collection of links

【1】藍藻植物門
海産のラン藻類は、淡水に比べ種類や数においても少なく、沿岸域でわずかに確認される程度です。別名シアノバクテリアともいわれ、細菌に近い分類ですが、細菌とはことなり、光合成をおこなうことができます。詳細は、淡水植物プランクトンのところに記載しました。
Trichodesmium sp.
Cyanophyta
 Cyanophyceae
  Nostocales
   Oscillatoriaceae
    Trichodesmium sp.

【2】クリプト植物門
海産のクリプト藻類は、淡水域のそれに比べ小型種が多く、通常の光学顕微鏡では属レベルまで確認することはできません。基本的には、2本の等長の鞭毛をもちますが、ホルマリン固定では鞭毛が剥離してしまうことが多く上位分類群で止めざるをおえません!
Cryptophyceae
Cryptophyceae

【3】渦鞭毛植物門
3-1:Dinophyceae
  Prorocentrales(プロロケントルム目)
    Prorocentraceae

2本の鞭毛を渦状に回転させ進む渦鞭毛藻類は、淡水域のものより、海産性の物の方が、種類や数も多く、時に貝毒プランクトンとして、大量発生し養殖業に多大な影響を及ぼすことで知られている。
Prorocentrum compressum
Prorocentrum compressum
Prorocentrum micans
Prorocentrum micans
本種は、Prorocentrum属のなかでは日本沿岸で最も普通に見られるが、その細胞数は多くない。
Prorocentrum minimum
Prorocentrum minimum
本種は、時に宍道湖・中海で大量に増殖し、赤潮を形成する。
Prorocentrum sigmoides
Prorocentrum sigmoides

3-2:Dinophysiales(ディノフィシス目)
    Dinophysiaceae

Dinophysis acuminata
Dinophysis acuminata

Dinophysis caudata
Dinophysis caudata

dinophysis sp
Dinophysis sp.

Ornithocercus serratus;Ornithocercus serratus2
Ornithocercus serratus
本州は、対馬海流でごくわずか確認される程度で、太平洋側や近海域ではまず見られない希少種です。冷水期に発生する。

Amphisoleniaceae
Amphisolenia bidentata
Amphisolenia bidentata

Oxyphysis oxytoxoides
Oxyphysis oxytoxoides
本種は特徴的な形態ですが、日本沿岸域に普通に見られる種類です。

3-3:Gymnodiniales(ギムノディニウム目
   Gymnodiniaceae

ギムノディニウム目は、殻をもたない無殻類として、分類され、時に大量発生すると赤潮の原因藻類となります。
Gyrodinium sp
Gyrodinium sp.

Gymnodiniales
Gymnodiniales
細胞サイズが小さいため、ギムノディニウム目として分類上位で止めています。

3-4:Noctilucales(ノクチルカ目)
     Noctilucaceae

noctiluca scintillans
Noctiluca scintillans
一般に夜光虫と呼ばれ、梅雨あと海水の塩分濃度が薄くなり、水温上昇の初夏に太平洋では大量に発生し、例年相模湾では赤潮状態となります。過去には、動物プランクトンとして扱われておりましたが現在は渦鞭毛藻類として扱われたため、動物名(milialis)と植物名(scintillans)があり、シノニム扱いされています。
その発光ははかなく、動物のウミホタル(介虫類)の発光を青白色とすると、夜光虫は、緑色光といえましょう。

3-5:Pyrocystales(ピロキスタ目)
    Pyrocystales

dissodinium lunula
Dissodinium lunula

3-6:Peridiniales(ペリディニウム目)
     Gonyaulacaceae
       Gonyaulacaceae

前述のギムノディニウム目に固い殻をつけたのがこのペリディニウム目です。空の形や枚数でぶるんします。貝毒プランクトンの代表的存在の仲間です。
Alexandrium sp1;Alexandrium sp2
Alexandrium sp.

Gonyaulax sp
Gonyaulax sp.
横溝に段差があるのが特徴です。

Peridineaceae
Heterocapsa sp
Heterocapsa sp.

Peridinium quinquecorne
Peridinium quinquecorne

Protoperidinium bipes
Protoperidinium bipes

Protoperidinium depressum
Protoperidinium depressum

Protoperidinium oblongumprotoperidinium oblongum03
Protoperidinium oblongum

Protoperidinium pellucidum
Protoperidinium pellucidum

Calciodinellaceae
Scrippsiella sp
Scrippsiella sp.

Ceratiaceae
Ceratium candelabrum1;Ceratium candelabrum2
Ceratium candelabrum

Ceratium furca1;Ceratium furca2
Ceratium furca
本種は、ケラチウム属の中では、、特に内湾におていは次の”fusus”とともにしばしば出現し、赤潮の原因となります。

Ceratium fusus1ceratium fusus2
Ceratium fusus

Ceratium gravidum2
Ceratium gravidum

Ceratium kofoidii1;Ceratium kofoidii2
Ceratium kofoidii

Ceratium macroceros
Ceratium macroceros

Ceratium palmatum1;Ceratium palmatum2
Ceratium palmatum
本種は、対馬海流域で時々出現する。一対の両腕の先が掌のように枝分かれしており、大変特徴的である。浮遊のためか、何かをつかむために発達したのか?

ceratium praelongum
Ceratium praelongum

ceratium tripos
Ceratium tripos

Oxytoxum sp
Oxytoxum sp.

【4】不等毛植物門Chrysophyceae
黄金色藻綱Chrysophyceae
  Pedinellales
    Pedinellaceae

Apedinella spinifera
Apedinella spinifera

Dictyochales
  Dictyochaceae

Dictyocha fibula
Dictyocha fibula

Distephanus speculum;distephanus speculum2
Distephanus speculum

Ebria tripartita1;ebria tripartita2
Ebria tripartita


Chattonella sp.
Heterosigma sp.


END

海産植物プランクトン No.2

黒の章3

 BioDic collection of links

黒の章 第三弾!
最初を飾るは、頭の黒いウミアイサ!
ウミアイサ
撮影情報:福岡県今津 2004.03
ウミアイサ♂顔だけは真黒です。
この冠羽と黒い顔を見ていら思い出しました。
イワトビペンギン
撮影情報:三浦半島の先端油壷マリンパーク 2008.06
イワトビペンギン
マリンパークでは、留鳥です!?

本題に戻って、さらにほんとに黒いやつを紹介します。
でも遠くていま1、2、3!
クロガモ
撮影情報:北海道 野付半島 2005.06
クロガモ
名前がクロだからこれ問題なし!クロです。しかしこれでは何だかわかりません!
汚名返上と言うことで!

コクガン1
撮影情報:北海道 鹿部 2008.03
コクガン
コクガン2
コクガン、クビとオシリは白いけど、”コク”がつくのでOKです!
つづいてコクのつくと言えば!

コクチョウ1
撮影情報:青森県 小湊 2007.12
コクチョウ
翅の中までは黒くないんですね!黒がいいからって白鳥に黒いスプレーしたんじゃないの!
コクチョウとハクチョウ
黒鳥と白鳥です。黒鳥は籠脱けなんでしょうか?赤いくちばしが美しい!

そして、そして名前に”クロ”がつくやつまだあるよ!
夏にきれいな声で鳴いてます。
クロツグミ1
撮影情報:山中湖 2005.05
クロツグミ
さらに
クロツグミ2
撮影情報:山中湖 2004.09
クロツグミの若様
黒くないけど若いので許してやってください!

ほとんど白いんだけど、黒がつくので!
クロツラヘラサギ1
クロツラヘラサギ2
撮影情報:福岡県 2004.12
クロツラヘラサギ
くちばしと顔(ツラ)だけ黒いんです。あと足も!
ただのヘラサギは顔までは黒くありません!誰かの遺伝子操作ですか?
ぱっと見は、ほとんど白くても、顔が黒いんでクロのまなか!

そして黒の第三弾の最後を飾るのは、出水の鶴さんです!
クロヅル
撮影情報:鹿児島県 出水市 2004.12 
クロヅル
毎年出水にはナベヅルやマナヅルがたくさん来ますが、アネハや、カナダ、ソデクロとともにほんの数羽(例年1から2羽)来るのがこのクロヅルです。1万羽を超える鶴さんから、この1羽のクロヅルを見つけるのはほとんど運だけです!

おおー忘れてました。黒くて大きいやつまだいました!ちっとだけ赤いけど!
クマゲラ3
目玉はおもちゃみたいです!
この子に会えると幸福になると言われています!
クマゲラ2
撮影情報:北海道 苫小牧市 2005.06
クマゲラ
これを忘れちゃ黒を語れません!頭を隠せば、少し痩せたカラスと一緒です。真っ黒です!
英語名は、”Black Woodpecker”まさにクロちゃんです!

以上黒い鳥のシリーズはこれでおしまい!
出てきた鳥!
クロジ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
チシマウガラス
ヒメウ
カワガラス
オオバン
クロサギ
ウミアイサ(番外)
イワトビペンギン(番外)
クロガモ
コクガン
コクチョウ
クロツグミ
クロツラヘラサギ
クロヅル
クマゲラ
以上黒い鳥17種

<>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

黒の章2

BioDic collection of links

黒の章 第二弾!
まずは、なんといっても黒の代表格!
ハシブトガラス
撮影情報:山中湖、2008.01
(上)ハシブトガラスです、虹色に黒光りしています。眼はかわいいんですが、つつかれたらいたそ~!
ハシボソガラス
撮影情報:酒匂川 2006.10
ハシボソガラス街中の嫌われもん、ゴミあさりはいけません!

これも”黒”の代表格といえば、”ウッ”!
チシマウガラス
撮影情報:根室 2007.12
チシマウガラス冬羽

ヒメウ
撮影情報:根室 2007.12
ヒメウ チシマウガラスと仲良く一緒にいました。ヒメウも全部まっくろくろ介!
納沙布岬1
納沙布岬2
根室の先端>納沙布岬です。この岩のとこと、手すりの下にいっぱいいるんです!
北方領土の返還はどうなったんでしょう?最近話題に出ません!ここ日本最東端から、歯舞群島が見えます。

まだまだあるよ!クロウーロンチャ!で一休み!

カラスはカラスでも、ちっちゃいカラス!カワガラス!
ワガラス1
撮影情報:丹沢山 2004.11
ご新婚さんでしょうか?それともライバル?わかったら教えてください!
カワガラス潜水まさに潜水艦、水の中を歩くように?泳ぐように?
水生昆虫だーい好き!トビケラ、カワゲラ、ヘビントンボはおてのもの!
カワガラスひとり

さて、次に控えしは、頭と嘴を除けば全身マックロ!そうです。バーン!
オオバン1
撮影情報:手賀沼2005.01
オオバン
オオバン2
やけに仲いいんで、すこしやけます!

べたべたしてんじゃねーよ!
第二弾の締めをくくるのは、クロサギだい!
クロサギ酒匂1
撮影情報:酒匂川2003.01
コサギとクロサギ
クロサギ酒匂2

クロサギ真鶴
撮影情報:真鶴岬2005.09
クジラでもいたのかな?川にも海にもいるんですね!
クロサギ大磯
撮影情報:大磯町2005.08
黒い鳥1




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

黒の章1

BioDic collection of links

黒の章 第一弾!

まずは、黒! ウーロン茶ではありません!
クロジ1
撮影情報:小田原市 2007.03 
クロジ
クロ、クロ、クロ 最近はやりです。
しかも名前がいいですね!
 言霊(コトダマと読みます)て知っていますか?それは言葉に宿ると信じられた霊的な力のことです。!言霊法則だと、”クロジ”は”黒字”に通じます。
会社でも商売でもやはり黒字ですよね!
よってこの鳥が来ることは縁起の良い鳥ということになります。

クロジ2
続いてクロジの若様です。ひまわりの種をくちばしで割ろうとしますが、なかなか割れません!よだれは出ないんでしょうか?もごもごと回しているうちやっとのことでで割れて、中だけ食べます。ヤマガラやシジュウカラのように枝と足で種を抑えて、突っつけば早いのに!
クロジ8
クロジ7
実はすでに4年間毎年2月位にやってきます。今年も来てくれるといいんですが!来てくれないと ギャー! もし来ないと赤字になってしまう!  よし、ひまわりのおかわりだ! クロジの代わりに、オオマシコ(赤い鳥)が来たらどうしよう!ショエ~!
深く考えるのはやめましょう!
クロジとヤマガラ
ヤマガラ君に遠慮してるの!
クロジ餌台占領
よっしゃ!餌台占領!

今年も来ました2009年.2、3月

クロジ♂ 撮影2009.03.05  クロジ090306IMG_1910

撮影:2009.03.05

クロジ090306IMG_1917  クロジ090306IMG_1922

撮影:2009.03.06

クロジオス500-13-2  クロジメス500-13-1   クロジメス500-13-2  

撮影:2009.03.13    クロジメス

クロジ夫婦Ls800-13-1  

ご夫婦でしょうか?

撮影2009.03.13

 


 

撮影:2009.03.07 シメとスズメ

シメ500 

このクマドリが怖いです!スズメは団体で攻撃しますが、大きさとこの顔に圧倒されています。


シメ
やっぱシメは、〆!彼が来るとほかの鳥は、餌台に入れません。クロジ君と違って、ひまわりの種をバリバリ食べます。クロジやヤマガラの2倍以上あります。(長さは、1.3倍程度、体積は、2.5倍位でしょうか!)クロジより警戒心は強いようで、ちょっと動いただけで、すぐ逃げます。

この餌台にくるのは、現在24種。
クロジさんは、例年2月上旬から3月下旬までの約2か月です。
常連さんは、
 1シジュウカラ、2ヤマガラ、3ヒヨドリ、4メジロ、5スズメ、6カワラヒワ
水浴びのみは、
 7エナガさん
それ以外は、枝や地面や屋根のアンテナだけで、
 8クロジ、9ムクドリ、10キジバト、11ジョウビタキ、12コゲラ、13ハクセキレイ、14キセキレイ、15セグロセキレイ、16ハシブトガラス、17ハシボソガラス、18シメ、19ゴイサギ、20コサギ(金魚はすべて食べられ、今は来ません)、21ウグイス、22ウソ、23ツグミ、24シロハラ、25イソヒヨドリそれ以外に時々オサルがきます。
サルが来ると洗濯ものは、すべて落としてゆき、餌台の上に乗ってひまわりをぼりぼり、開けっ放しにすると、家のコタツに入って、テレビをみるします。頭がいいので、老人や子供では、逃げません。
あとは、小鳥集まると、猫が小鳥を食べにきます。いつもBBダンで、サルと、猫はおっぱいますが、なかなか当たりません!

 日本て平和ですね!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カレンダー+最終更新日
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

記事一覧
* * *

©Plug-in by ASIA SEASON
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。