スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白の章2

白の章2

第2弾は、白い小鳥です。
白は、雪に通じ、小鳥で白いとくれば、ユキホオジロを上げずに白を語るなと言われそう!
でもまだ撮れてません!居るとこおせーて! 来年こそはと思い続け早5年^o^;)!

名前に白はないけれど、お顔真白かわいい小鳥!北海道では普通種です!

001shimaenaga1.jpg  

シマエナガ:北海道苫小牧

001shimaenaga2.jpg 001shimaenaga3.jpg  超カワイイ!

001enaga4.jpg 
これは、ゲジゲジマユゲ!のタダエナガ!>>>ヒドイ言い方!


白いお顔と言えば、ホオジロですがホオジロだけじゃ芸がない!

 002hoojirohakusekirei1.jpg

 002hoojirohakusekirei2.jpg

ホオジロハクセキレ:山口県 2009.04.

002hoojirohakusekirei3.jpg  彼は、夏羽のタダハクセキレイ

台湾ハクセキレイとタダハクセキレイのアイノコ?よくわかりません?

002hoojirohakusekirei4.jpg  彼は、冬羽のタダハクセキレイ

鹿児島県出水

ハクセキレイとセグロセキレイは分布域がオーバーラップしているようですが、どちらかといえばハクセキレイは海より、セグロは、山よりのようです。またさらに言えば、イワミセキレイやキセキレイも山よりですね!

小さくても彼らはとても勇敢で、このハクセキレイのテリトリに侵入したチョウゲンボウを見事追い払いました。チョウゲンボウと比べれば体の大きさは格段に小さいのに無謀にもチョウゲンボウに攻撃してゆくのを目撃しました。




せっかくですのでタダホオジロもUPしました。
003hoojiro1.jpg
003hoojiro2.jpg
003hoojiro3.jpg




掲載種一覧
シマエナガ
エナガ
ホオジロハクセキレイ
ハクセキレイ
ホオジロ
オジロワシ
オオワシ
シロガシラ
シロハラ
シロチドリ

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

白の章1

白の章

黒に続き白い鳥の紹介ページです。
白は、使い方によっては良い、綺麗なものもあるし、”0”=ゼロ=無としての使い方もあり、また白を切るなどのようにあまり良くない意味を持つ使い方もあります。国語は難しいですね!
でも自然の中の白い鳥は、綺麗です。
ここで紹介するのは、第一弾として、大型種、第二弾としと小鳥です。

白の代表であるまさに字のごとく白い鳥=白鳥001oohakutyou1.jpg
001oohakutyou2.jpg
001oohakutyou3.jpg オオハクチョウ:網走市2009.05
オオ~ でかいはら!

001oohakutyou4.jpgオオハクチョウ 3羽ならんでどこ行くの!あ森県小湊2007.12
001oohakutyou5.jpg新潟県福島潟2008.12
002kohakutyou1.jpgコハクチョウ:諏訪湖2007.02 嘴の黄色い模様がオオハクチョウと違うらしい!
003kobuhakutyou1.jpgコブハクチョウ:山中湖2006



次に白を飾るのは、これもマッシロ!白鷺です。
004daisagi1.jpgダイサギ:酒匂川
004daisagi2.jpgオオーでかい魚をゲットしまた。こんなでかいの飲み込めるのかな~?
004daisagi3.jpgダイサギ=婚姻色:見島2007.05
005tyusagi.jpg
チュウサギ見島2007.05
006kosaagi.jpgコサギ:酒匂川



白~白~白~白~まだまだあるよ!白雁=Snow Goose007hakugann1.jpg
007hakugann2.jpg;ハクガン:新潟県2008.12 昔は東京湾にも大群が来たようですが、今は数少ない冬鳥です。これだけの数が来るのは日本でもここだけ!?
007hakugann3.jpg
007hakugann4.jpg



さてここで、一休みこれだけ真白が出てくると頭も真白なので。。。!問題です。
次の写真は何でしょう?
008hashijiroabi.jpg ハ****ビ:北海道2月
あんまり白くはないけど、名前に白が付きます!
回答はこのページの一番下にあります。

カモメの中でも白いやつ、白鷗=シロカモメ
009shirokamome4.jpg 網走市
009shirokamome2.jpg
009shirokamome1.jpg;009shirokamome3.jpg 関東では少ないけど北海道には普通だって!



北海道は少しあきましたので、次は沖縄へ渡航!白腹水鶏=シロハラクイナ
010shiroharakuina2.jpg
010shiroharakuina3.jpg沖縄県金武町2007.05
パット見は黒いんですが、顔とおなかは白いのでシロハラのクイナ!
これはあせって露出ミス、でも5mくらいで近かったんだ!
010shiroharakuina1.jpg



ハリーポッターでおなじみの白梟=シロフクロウ
時々北海道で見かけられるらしいけど苦労せず富士と掛川の課長円?花鳥園ならか~んタン!
運が良ければ飛んでるのも撮れます!012shirofukurou2.jpg

012shirofukurou1.jpgあなたはだれ!
012shirofukurou3.jpg ハ~イ ぼくフクロウ!なんで白いかって!雪の中で狩りをするんだもん!白くなくちゃ!・・・ほら、いつも迷彩服を来ている人、冬雪の中で迷彩服着ててもダメ!あんたもしかして目立ちたがり屋さん! 。。。 余計なお世だい!



そして最後に頬にお白い:頬白鴨=ホオジロガモ
011hoojirogamo1.jpg
011hoojirogamo2.jpg 網走市:2006.02

掲載種一覧
オオハクチョウ
コハクチョウ
コブハクチョウ
ダイサギ
チュウサギ
コサギ
ハクガン
シロカモメ
シロハラクイナ
ホオジロガモ

答え:嘴白阿比=ハシジロアビ






















テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

黒の章3

 BioDic collection of links

黒の章 第三弾!
最初を飾るは、頭の黒いウミアイサ!
ウミアイサ
撮影情報:福岡県今津 2004.03
ウミアイサ♂顔だけは真黒です。
この冠羽と黒い顔を見ていら思い出しました。
イワトビペンギン
撮影情報:三浦半島の先端油壷マリンパーク 2008.06
イワトビペンギン
マリンパークでは、留鳥です!?

本題に戻って、さらにほんとに黒いやつを紹介します。
でも遠くていま1、2、3!
クロガモ
撮影情報:北海道 野付半島 2005.06
クロガモ
名前がクロだからこれ問題なし!クロです。しかしこれでは何だかわかりません!
汚名返上と言うことで!

コクガン1
撮影情報:北海道 鹿部 2008.03
コクガン
コクガン2
コクガン、クビとオシリは白いけど、”コク”がつくのでOKです!
つづいてコクのつくと言えば!

コクチョウ1
撮影情報:青森県 小湊 2007.12
コクチョウ
翅の中までは黒くないんですね!黒がいいからって白鳥に黒いスプレーしたんじゃないの!
コクチョウとハクチョウ
黒鳥と白鳥です。黒鳥は籠脱けなんでしょうか?赤いくちばしが美しい!

そして、そして名前に”クロ”がつくやつまだあるよ!
夏にきれいな声で鳴いてます。
クロツグミ1
撮影情報:山中湖 2005.05
クロツグミ
さらに
クロツグミ2
撮影情報:山中湖 2004.09
クロツグミの若様
黒くないけど若いので許してやってください!

ほとんど白いんだけど、黒がつくので!
クロツラヘラサギ1
クロツラヘラサギ2
撮影情報:福岡県 2004.12
クロツラヘラサギ
くちばしと顔(ツラ)だけ黒いんです。あと足も!
ただのヘラサギは顔までは黒くありません!誰かの遺伝子操作ですか?
ぱっと見は、ほとんど白くても、顔が黒いんでクロのまなか!

そして黒の第三弾の最後を飾るのは、出水の鶴さんです!
クロヅル
撮影情報:鹿児島県 出水市 2004.12 
クロヅル
毎年出水にはナベヅルやマナヅルがたくさん来ますが、アネハや、カナダ、ソデクロとともにほんの数羽(例年1から2羽)来るのがこのクロヅルです。1万羽を超える鶴さんから、この1羽のクロヅルを見つけるのはほとんど運だけです!

おおー忘れてました。黒くて大きいやつまだいました!ちっとだけ赤いけど!
クマゲラ3
目玉はおもちゃみたいです!
この子に会えると幸福になると言われています!
クマゲラ2
撮影情報:北海道 苫小牧市 2005.06
クマゲラ
これを忘れちゃ黒を語れません!頭を隠せば、少し痩せたカラスと一緒です。真っ黒です!
英語名は、”Black Woodpecker”まさにクロちゃんです!

以上黒い鳥のシリーズはこれでおしまい!
出てきた鳥!
クロジ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
チシマウガラス
ヒメウ
カワガラス
オオバン
クロサギ
ウミアイサ(番外)
イワトビペンギン(番外)
クロガモ
コクガン
コクチョウ
クロツグミ
クロツラヘラサギ
クロヅル
クマゲラ
以上黒い鳥17種

<>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

黒の章2

BioDic collection of links

黒の章 第二弾!
まずは、なんといっても黒の代表格!
ハシブトガラス
撮影情報:山中湖、2008.01
(上)ハシブトガラスです、虹色に黒光りしています。眼はかわいいんですが、つつかれたらいたそ~!
ハシボソガラス
撮影情報:酒匂川 2006.10
ハシボソガラス街中の嫌われもん、ゴミあさりはいけません!

これも”黒”の代表格といえば、”ウッ”!
チシマウガラス
撮影情報:根室 2007.12
チシマウガラス冬羽

ヒメウ
撮影情報:根室 2007.12
ヒメウ チシマウガラスと仲良く一緒にいました。ヒメウも全部まっくろくろ介!
納沙布岬1
納沙布岬2
根室の先端>納沙布岬です。この岩のとこと、手すりの下にいっぱいいるんです!
北方領土の返還はどうなったんでしょう?最近話題に出ません!ここ日本最東端から、歯舞群島が見えます。

まだまだあるよ!クロウーロンチャ!で一休み!

カラスはカラスでも、ちっちゃいカラス!カワガラス!
ワガラス1
撮影情報:丹沢山 2004.11
ご新婚さんでしょうか?それともライバル?わかったら教えてください!
カワガラス潜水まさに潜水艦、水の中を歩くように?泳ぐように?
水生昆虫だーい好き!トビケラ、カワゲラ、ヘビントンボはおてのもの!
カワガラスひとり

さて、次に控えしは、頭と嘴を除けば全身マックロ!そうです。バーン!
オオバン1
撮影情報:手賀沼2005.01
オオバン
オオバン2
やけに仲いいんで、すこしやけます!

べたべたしてんじゃねーよ!
第二弾の締めをくくるのは、クロサギだい!
クロサギ酒匂1
撮影情報:酒匂川2003.01
コサギとクロサギ
クロサギ酒匂2

クロサギ真鶴
撮影情報:真鶴岬2005.09
クジラでもいたのかな?川にも海にもいるんですね!
クロサギ大磯
撮影情報:大磯町2005.08
黒い鳥1




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

黒の章1

BioDic collection of links

黒の章 第一弾!

まずは、黒! ウーロン茶ではありません!
クロジ1
撮影情報:小田原市 2007.03 
クロジ
クロ、クロ、クロ 最近はやりです。
しかも名前がいいですね!
 言霊(コトダマと読みます)て知っていますか?それは言葉に宿ると信じられた霊的な力のことです。!言霊法則だと、”クロジ”は”黒字”に通じます。
会社でも商売でもやはり黒字ですよね!
よってこの鳥が来ることは縁起の良い鳥ということになります。

クロジ2
続いてクロジの若様です。ひまわりの種をくちばしで割ろうとしますが、なかなか割れません!よだれは出ないんでしょうか?もごもごと回しているうちやっとのことでで割れて、中だけ食べます。ヤマガラやシジュウカラのように枝と足で種を抑えて、突っつけば早いのに!
クロジ8
クロジ7
実はすでに4年間毎年2月位にやってきます。今年も来てくれるといいんですが!来てくれないと ギャー! もし来ないと赤字になってしまう!  よし、ひまわりのおかわりだ! クロジの代わりに、オオマシコ(赤い鳥)が来たらどうしよう!ショエ~!
深く考えるのはやめましょう!
クロジとヤマガラ
ヤマガラ君に遠慮してるの!
クロジ餌台占領
よっしゃ!餌台占領!

今年も来ました2009年.2、3月

クロジ♂ 撮影2009.03.05  クロジ090306IMG_1910

撮影:2009.03.05

クロジ090306IMG_1917  クロジ090306IMG_1922

撮影:2009.03.06

クロジオス500-13-2  クロジメス500-13-1   クロジメス500-13-2  

撮影:2009.03.13    クロジメス

クロジ夫婦Ls800-13-1  

ご夫婦でしょうか?

撮影2009.03.13

 


 

撮影:2009.03.07 シメとスズメ

シメ500 

このクマドリが怖いです!スズメは団体で攻撃しますが、大きさとこの顔に圧倒されています。


シメ
やっぱシメは、〆!彼が来るとほかの鳥は、餌台に入れません。クロジ君と違って、ひまわりの種をバリバリ食べます。クロジやヤマガラの2倍以上あります。(長さは、1.3倍程度、体積は、2.5倍位でしょうか!)クロジより警戒心は強いようで、ちょっと動いただけで、すぐ逃げます。

この餌台にくるのは、現在24種。
クロジさんは、例年2月上旬から3月下旬までの約2か月です。
常連さんは、
 1シジュウカラ、2ヤマガラ、3ヒヨドリ、4メジロ、5スズメ、6カワラヒワ
水浴びのみは、
 7エナガさん
それ以外は、枝や地面や屋根のアンテナだけで、
 8クロジ、9ムクドリ、10キジバト、11ジョウビタキ、12コゲラ、13ハクセキレイ、14キセキレイ、15セグロセキレイ、16ハシブトガラス、17ハシボソガラス、18シメ、19ゴイサギ、20コサギ(金魚はすべて食べられ、今は来ません)、21ウグイス、22ウソ、23ツグミ、24シロハラ、25イソヒヨドリそれ以外に時々オサルがきます。
サルが来ると洗濯ものは、すべて落としてゆき、餌台の上に乗ってひまわりをぼりぼり、開けっ放しにすると、家のコタツに入って、テレビをみるします。頭がいいので、老人や子供では、逃げません。
あとは、小鳥集まると、猫が小鳥を食べにきます。いつもBBダンで、サルと、猫はおっぱいますが、なかなか当たりません!

 日本て平和ですね!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

記事一覧
* * *

©Plug-in by ASIA SEASON
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。